登録支援機関

当社の強み・取り組み

外国籍スタッフの正社員紹介もお任せください。
登録支援機関と連携し、負担が少ない採用を実現します。

今や日本の介護・看護の現場に欠くことのできない外国籍介護士・看護師ですが、受け入れのハードルの高さから、採用を諦めてしまっている現場が多いのも事実です。

一方で、2019年4月に施工された「特定技能」ビザによって、外国籍の方でも直接雇用社員として就業がしやすい状況となりました。

そこでグッドパートナーズでは、採用から入社後の支援に至るまで、全面的なサポート体制を整え、外国籍スタッフのスムーズな受け入れをお手伝いいたします。

もし外国籍社員の採用を検討されていらっしゃいましたら、お気軽にご連絡頂ければ幸いです。

特定技能のメリット

1.継続的な人材確保に繋がる

2.登録支援機関と連携することで、サポート委託が可能

3.技能実習制度に比べ、費用が安く抑えられる

特定技能ビザのサポート実績

2019年度 2名

2018年度 1名

※2019年6月28日に登録支援機関の登録を行っています。

Facebookpage
外国籍の方の採用情報はFacebookPageで公開しています。

グッドパートナーズにお任せいただけること

当社には、海外からのお問い合わせも日々いただいており「日本で介護士として働きたい」という強い意思を持った人材がスタンバイしています。

EPAを終了している人材も多く、貴社のニーズに合った外国籍社員のご紹介が可能です。

また、特定技能ビザでの受け入れに際し、各種専門機関と連携をしながら、トータルサポートをいたします。

登録支援登録通知書(PDF)

  • 人材のご紹介

  • 海外とのやりとり

  • ビザ手続き(更新含む)

  • 事前ガイダンス等サポート業務全般

  • 住居手配、ライフプランの手続き

  • 入社後の日本語等の語学サポート など

専門機関とグッドパートナーズの連携

グッドパートナーズのサポートは、登録支援機関の他に、行政書士グループとも連携をすることで、外国籍スタッフ受け入れに関するノウハウがない現場でも安心して採用できるようにお手伝いいたします。

  • グッドパートナーズ

    人材のご紹介、面接設定、仲介業務

  • 行政書士グループ

    ビザ申請、更新、その他手続き全般

  • 登録支援機関

    来日時の受け入れから就業後のサポートまで

登録支援機関とは

登録支援機関とは、日本に不慣れな外国籍スタッフを日常生活から業務にいたるまでサポートする専門の機関のことで、出入国在留管理庁長官の登録許可を受けて運営されています。

外国籍スタッフのサポートを専門機関に委託することで、現場は外国籍スタッフの受け入れに対するハードルが下がりますし、外国籍スタッフ本人もより安心して日本で就業を続けることができます。

登録支援機関のサポート例

事前ガイダンス、送迎、住居確保、生活オリエンテーション、公的手続き同行、日本語学習機会の提供、相談・苦情対応、日本人との交流機会の提供、定期面談・行政への報告・通報など

〒154-0024 東京都世田谷区三軒茶屋1-37-8 ワコーレ三軒茶屋64ビル 4F

大きな地図で見る

スタッフの派遣をご希望の企業様/お仕事をお探しの方

電話番号:0120-232-004

メールでのお問い合わせ